がんばる、地元応援団。

    地元明石は、東経135度子午線の街。「時のウィーク」のイベントで武者行列に参加(平成26年6月)。
    「兵庫県医政フォーラム」にて、災害時の海からの医療支援についてシンポジウム。(平成26年5月)。

      「神戸低侵襲がん医療センター」を視察。健康医療戦略を担当する内閣府副大臣として、治療を必要とする方々にできるだけ早く適切な治療を提供できるよう全力を尽くします(平成26年4月)。
      三木田バイパスの完成で、洲本市街と五色間の利便性向上(平成26年3月)。

        新年恒例の餅まき!今年一年の皆さんのご多幸をお祈り申し上げます(平成26年1月)。
        神戸肉流通推進協義会30周年記念式典に出席し、セリに参加。日本の美味しくて安全な食品を、世界に発信・輸出するお手伝いをして参ります(平成26年2月)。

          大久保北健康まつりでご挨拶。再生医療の未来、国の政策について分かりやすく説明(平成25年11月)。
          第三回神戸マラソンでは、二年ぶり二回目のフルマラソン完走。タイムは4時間43分25秒。体調も万全!(平成25年11月)

            地元の秋祭りでは、時には神輿を担いで、皆さんから元気を頂きます(平成25年10月)。
            淡路島北部を回るバスの運行開始式典。地域住民の足の確保には、国、県、市、民間の協力が不可欠(平成25年9月)。