とっておきの1枚

地域を選択

2017年2月21日

2017年2月21日

おすすめの読書(その82)

「犯罪小説集」  吉田修一 著 (画像はAmazonのサイトから引用)
ちょっと人生の階段を踏み外すと、誰でも落ち入りそうな犯罪の数々。
どこかで誰かが歯止めをかけないと恐ろしいことになってしまいます。
吉田修一さんの最も得意な分野です(2016年11月13日とっておきの一枚参照)。

地域を選択